屋根の葺き替え工事を行い最新のパネルに変更

太陽光発電の固定買取期間が満期に近いので、屋根材の葺き替えと同時に最新のパネルに変更します。
新しいシステムにすることで再度10年間の固定買取期間を今年度売電単価で取得できます。

最新のモデルにすることで、出力もアップしますし、設置費用も下がっているため最も経済的です。

工事の様子

工事写真

① 作業前の状況です。10年前に設置された古いパネルが取り付けられています。

工事写真

② 太陽光パネルと取り付け金具をすべて取り外しました。

工事写真

③ 屋根材を新しく葺き替えて、新しい金具を取り付けています。

工事写真

④ 新しい太陽光パネルを設置完了。
屋根の葺き替えと同時の作業なので設置費用も抑えられました。最新モデルなので出力性能もアップしています。

これから先の10年間、今年度の売電価格で売電することができます。